足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

【読書記録】しゃべらない会話術。

口べたでも、話術に頼らずみるみる会話が楽になる! しゃべらない会話術。

口べたでも、話術に頼らずみるみる会話が楽になる! しゃべらない会話術。

私、会話で盛り上げるのが苦手です。
聞くほうが好き。
だから、しゃべりたがる人とは大丈夫なのですが、
あまりしゃべらない人と一緒にいると、間が持たないことが。
そこで、この本を借りてみました。

7つの章から成り立っている本です。


  1. 心を楽にする技術
  2. 共感する技術
  3. 盛り上げる技術
  4. 伝える技術
  5. かわす技術
  6. 魅せる技術
  7. ワンランク上の伝える技術

私がこの本で勉強になったのは、

の3つです。

相手のことをあらかじめリサーチして、話題の取っ掛かりにする。
相手の言うことに共感を示す最大の武器は、「うなずき」
相手のいうことを繰り返して(ミラーリング)、どんどん相手にしゃべってもらう。

特にミラーリングは、相手に気持よく話してもらるようになれるといいなと思いました。
ついついやってしまうのは、アドバイスをしてしまうこと。
悩みや愚痴に対して、アドバイスをせずに共感を示せるよういつも気をつけているのですが、
家族相手だとついついアドバイスしてしまう。
家族にこそ、一番気をつけないといけませんね。

誰でも、自分の話しを聞いて欲しい。
自分は無理して話さず、相手に話をしてもらえれば良い。
そのための技術を知るのに、ピッタリの本だと思います。

↓これも読んでみたい

「しゃべらない」技術?困った・苦手がスーッと消える「超」しゃべる技術?

「しゃべらない」技術?困った・苦手がスーッと消える「超」しゃべる技術?

広告を非表示にする