足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

みんな、自分の話を聞いてもらいたい。でも招いた側は、話を聞くべきだと思う。

f:id:yunbox:20150909142246j:plain

お仕事で、外部の方に職場に来てもらうことがあります。
講演のためだったり、学習会のためだったり。

お出迎えをし、お茶をお出しし、雑談をさせていただく場が多いです。
その場に管理職の方(Sさん)が同席されるのですが、
自分の自慢話ばかりをして、お客様のお話を聞きません。
これが、とっても困ります。

お客様は、話が得意な方ばかりではありません。
でも、こちらから話題を振ると、嬉しそうに話して下さいます。
なのに、身内のSさんが話しを持って行っちゃう(^_^;)
時には、お客様の話にかぶせて話し始めちゃう。
ノッてしまうと、自分の趣味で撮った写真を出してきてまで、自慢が始まるのです。

さらに、お客様がお話好きな場合は、
自分の話を通そうとして譲らない。引かない。

後からムッとされているお客様をお見送りしながら、
謝罪することも。

わざわざ、貴重な時間を割いて来ていただくのです。
色々なお話をお聞きして、興味のあることなどを知りたい。
それがまた、別のお仕事に繋がることにもなりますし、ヒントにもなります。

お招きした側は、お客様の話を聞き、学ばせてもらわないともったいないです。
要は、相手に興味を持っているかどうかですが、、、、。
Sさんは、自分が一番のようですね。
それ、お客様に見抜かれていますよ。

広告を非表示にする