足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

【愛用品】鉄のステーキ皿

わが家には4枚の鉄のステーキ皿があります。
結婚するときに、母が実家で使っていたものを持たせてくれたのです。

昔から、母はよくステーキ皿を使って料理を出してくれていました。
ステーキ、ハンバーグ、チキングリル、スパゲティー、、、、。
山芋鉄板や、朝食の目玉焼きも。
そして今、私も同じように愛用しています。

f:id:yunbox:20150906174811j:plain

このお皿で出すと、どの料理も美味しそうに見えます。
ソーセージを焼いただけでも、美味しそう。
一度熱するとなかなか冷めないので、
温かいまま料理を食べることができます。

蓋はもっていないので、ハンバーグや餃子などを蒸し焼きにするのはできません。
蒸し焼きが必要な料理は、
フライパンやオーブンで仕上げたあと、熱したステーキ皿に乗せて出しています。

ちょっと重たいし、油断すると錆びるし、手入れは必要。
でも、長く使えて頑丈で、料理を美味しく見せてくれます。
いつも、私を助けてくれるステーキ皿。

母と同様、
年をとり、この重さが億劫になったら、
娘がつかってくれるそうです。
40年ものの、ステーキ皿。
これからどれだけ活躍してくれるか、楽しみです。

広告を非表示にする