足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

監督・コーチって、そんなにエライんですか?

f:id:yunbox:20150818173406j:plain

友人の娘さん(Aちゃん)、小学校5年生。
2年間、地域のバレーボールクラブで頑張っていましたが、
先週、辞めました。
監督からの暴力を含めた指導に、心が耐えられなくなって。

のんびりしている、Aちゃん。
確かに、打てば響くように反応する子ではありません。
でもその分、じっくりと考えて、努力する子。
静かに、頑張れる子です。

所属していたバレーボールクラブは、人数がギリギリ。
スタメンで試合に出ることもしばしば。
そして。
そのたびに監督やコーチに蹴飛ばされ、叩かれていました。
「下手くそ!」
「足をひっぱるな!!」
「やめてしまえ!!」
と怒鳴られながら。

あまりにもひどくてお母さん(友人)が監督に訴えると、
「親がこんな甘ちゃんだから、子どももまともに育たない」と罵倒。

Aちゃんが練習を嫌がってクラブをやめようとすると、
「メンバーが少ないんだから辞めるな」
「今は親も子もすぐやめようとして、根性がない」と引き止められ。

でも。
そのうち、Aちゃんはご飯を食べられなくなってしまいました。
バレーボールの日は腹痛を訴えるように。
ぼーっとして、うつ状態になった我が子を見て、
ご夫婦で監督に直談判し、退団。

びっくりしたのは、辞めるときに他の子のお母さんたちに、
「クラブがなくなっちゃうから、暴力のことは口外しないで」
と頼まれたことだそう。
まるで、子どもを人質に取られているみたいだと言っていました。

うちの姪っ子たちの入っているバレーボールクラブも、同じようなもの。
古い団体で、お母さんたち、
合宿の時は飲みの場を設け、接待をしなければいけないそう。

監督やコーチって、そんなにエライんですか?
子どもや親を罵倒し、
暴力をふるっているのに、ペコペコされ。
若いお母さんたちにお酌をさせて酔っ払って。

私には、よく分かりません。
ただ、自分もバスケットボールクラブに入っていた時、
コーチに怒鳴られ、蹴飛ばされ、ボールをぶつけられ、
とっても辛かったです。

お父さんお母さんの中にも、体罰を容認する人たちがいます。
たいていは体育会系の人たち。

「私たちも叩かれてそだって、強くなった」
「今は感謝してる」
「叩かれる子にも問題がある」
「愛情があれば叩いても大丈夫」

私はそうは思いません。
自分と子どもは、別の人格。
耐えられる子も確かにいるだろうけれど、
そうでない子もたくさんいると思います。
親に辞めたいと訴えても、親から諭される子もいるのかも。

監督やコーチって、そんなにエライんですか?
子どもの心を傷つける権利があるんですか?

スポーツって、楽しむためにやっては、だめなんですか?

広告を非表示にする