足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

自治会のお祭りが嫌いです。

f:id:yunbox:20150801085515j:plain

夏祭りの季節ですね。
近所でも、自治会のお祭りや子ども会のお祭りが行われています。

お祭り、嫌いです、私。
というか、強制参加なお祭りが、キライ。

なぜ、出たくもないお祭りに出させられるのか。
奉仕を無理やりさせられるのか。
子どもを放っておかなければいけないのか。

子どもが小さなころ、実家に帰省する時期と重なるので出なかったら、
同じく参加できなかったママさんたちと一緒に、
年配の方たちにとても怒られました。
「誰のためにやってると思ってるんだ!子どもたちのためだぞ!!」
と。

いや〜。びっくり(+_+)

でも、ですね。

夜のお祭り、一番楽しんでるのはお酒飲みまくってるおじさんたち。
実行委員の人たちは自治会費持ちで飲み放題。
1週間前のやぐら立て作業から、飲み放題。
前日の前夜祭も、飲み放題。
もちろん、当日も。
翌日の片づけのときも。常に飲んでる。

前夜祭や当日の来賓接待は、婦人会の役目。
子ども会の役員のお母さんたちも、強制参加。
小学生の子どもをお留守番させてまでの接待。
娘に泣いて嫌がられたこと、覚えています。

子ども会も強制入会な土地なので、避けられません。
役員は、子ども一人につき1回は受ける義務。
下の子が中学生になったときは、ホッとしたものです。

盆踊りは、強制参加。
婦人会は1ヶ月前から、毎週1回、夜の練習に参加しなければいけません。
子どもを連れて行ったら、「うるさいから連れてくるな」と怒られます。

近隣の他の自治会と週をずらしてお祭りは開催されます。
1ヶ月半の間、毎週どこかでお祭り。
婦人会は、全ての自治会の盆踊りに助っ人(?)として参加。
1回でも休むと、踊りの先生からお小言です。

お寺や神社のお祭りは、好きです。
盆踊りも、ご先祖さまのためのものなら、踊るの好き。
でも、踊りの先生たちのメンツのために踊らされるのは、本当に勘弁してほしい。
盆踊りって、そういうもんじゃないですよね。

さて、今晩はうちの自治会のお祭りです。
子ども会役員のお母さんたち、大変。
うちは、お子さんたちを預かることになっています。
だって、一番小さな子はまだ3歳。
お留守番なんてできないもの(T_T)

「自治会会員の親睦のために!」なあんて、
大義名分がかかげられていますが、
世代間の意識の差は大きくなるばかり。
むしろお祭りのせいで溝ができてるような気がします。

うちの子たちも、お祭りには参加しません。
夜、出歩くのがキライな彼ら。
「屋台の食べ物は美味しくないし、うるさいし、酔っぱらいがいっぱいだし。
変なのにからまれるのも嫌だから、家でゆっくりしてるほうがいい」
とは、娘の言葉。
私もまったく同意見です(^_^;)

広告を非表示にする