足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

お互い、「名前+さん付け」で呼んでます。

f:id:yunbox:20150707045621j:plain

私も主人も、
お互いを「名前+さん付け」で呼んでいます。

私は結婚するときに、こう呼びかけようと決めました。
私の祖母が祖父のことを、母が父のことを名前で呼んでいて、
いいなあと思っていたのです。

祖父は祖母のことは、「おい」と呼んでいました。
名前を呼んでいるのは言いたことがありません。

父は私と妹が独立したころから、母を名前で呼びはじめました。
これは、母の希望。
母は父から「お母さん」と呼ばれるたびに、
「私はあなたのお母さんではありません(#^ω^)」
と言い、父を矯正していました(笑)

それまではあだ名で呼んでいたのに、
お互いの両親に結婚を報告するときから、名前+さん付け。
主人は最初はびっくりし、恥ずかしそうでしたが、
すぐに慣れてくれました。
そして、主人も私のことを名前+さん付けで呼び始めました。

子どもが生まれたあとも、お互いを「パパ」「ママ」とは呼びません。
友人・知人の前でもそう呼ぶので、
びっくりされることがあります。

職場の女性の中には、ご主人のことを
「あのデブ」
「じじぃ」
「バカ」
など呼ぶ人たちがいて、唖然とします。
本人の前では言わないのでしょうが、
そんな気持ちは伝わっていると思うんです。
そして、確実にその人の品格を落としています。
私も、「良い年をして、、、、」と思ってしまいます。
たとえ仕事ができる人でも。

ずーっと、お互いを名前で呼びあえたらいいな。
そう思っています。

広告を非表示にする