足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

【愛用品】16センチ四方の重箱

f:id:yunbox:20150702054116j:plain

結婚した年、おせち料理を詰めるために購入した、重箱。
あえて小さな重箱を買いました。
中に詰める料理が少なくて済むから(笑)

でも今でも、この大きさで正解だったなあと思います。
家族4人で、16センチ四方で十分。
おせち料理だけでなく、
行事のお弁当や、お客さんが来る日のおつまみ入れ、
子どもたちのおやつ入れなどなど、
大活躍です。

ちょっとした料理でも、
お重に入れると豪華に見えます。
先日は子どもの習い事がお昼を挟んだので、
お重に

(1段目)おにぎり
(2段目)卵焼き、ハンバーグ、ほうれん草の胡麻和え
(3段目)クシ切りにしたオレンジ

を詰めて、風呂敷に包んで持っていきました。
他の人たちのお弁当のほうが中身は豪華なのに、
「すごい!」と褒めてくれました。
「いやいや、よーく、見て。中身、みんなのほうが豪華だから!」
と言うと、
「あ、ホントだ!」だって(笑)。

ちょっと使うのに、小さめの重箱は便利ですよ。
中が黒のものが、オススメです。
お料理が映えます。
ちなみに、プラスチック製でーす(^^)。
お値段、2000円ちょっとだったと思います。
なので、傷など気にせず、ガシガシ使えます。

祖母が持っていた漆器のお重を今、母が使っていますから、
そのうち受け継ぎたいと思っています。

広告を非表示にする