足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

【読み聞かせ】かぶとむしランドセル

1年生に読み聞かせするのにオススメな本です。
「ランドセル、誰に買ってもらった?」と質問してから、読み聞かせをはじめました。

おじいちゃんにランドセルをプレゼントしてもらった、みっちゃん。
届いたランドセルの箱を開けようとすると、何故かおがくずが詰まっていて、真ん中ににょっきりとツノが。
そう、おじいちゃんがプレゼントしてくれたのは、かぶとむしランドセルだったのです!

この発想、すごいなあ。
ランドセルとカブトムシを合体させるなんて。
黒くてピカピカだからかなあ。

でもみっちゃん、かぶとむしランドセルのせいで、ひどい目に合います。
我慢の限界を超えて裏山にランドセルを置き去りにしますが、
その後、ランドセルに助けられ、本当のお友達になるのです。

わたし的には、くわがた先生とかぶとむしランドセルの戦いが面白い。
ちょこちょこと、くわがた先生がいい味を出しています。

そして、裏表紙のかぶとむしランドセルの姿も、忘れずに子どもに見せてあげます。
裏表紙は、見てのお楽しみなのです。
かわいいですよ♪

↓この絵もかわいいです(^^)

広告を非表示にする