足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

朝帰りした夫への対応

f:id:yunbox:20150427203316j:plain

私の夫、普段の晩酌はビールの350缶1本だけですが、
会社や友人との飲み会では、ほぼ朝帰りです(^ ^;
3次会まで出る→友人宅に寄って飲む&一寝入り→朝、歩いて帰ってくる
が定番になっています。
その間、一切連絡なし。
(飲み会があることだけは教えてくれます)

子どもが小さいころは心配もしましたし、連絡がないことにカリカリしていました。
でも、カリカリしても、夫が変わるわけではありません。
なので、自分の行動を変えました。

飲み会の日でも、私はいつもどおりにさっさと寝ます。
携帯&タブレットの電源もいつもどおりにオフ。
何かあったら自宅に電話がかかってくるでしょう。

yunbox.hatenablog.com

そして、朝もいつもどおりに起きて、私や子どもたちに予定があればさっさと準備し、出発。
たとえそれが、夫も同行しなければいけないイベントだったとしてもです。
(ちなみに主人は、子どもの習い事の団体で指導者をしています。)

子どもが遅刻するわけにはいきませんものね。
これがまた、イベントや合宿がある前の日に限って、飲み会なのですよ。

そして、子どもを無事に送り届け、自分の用事を済ませてから、いったん帰宅。
案の定、夫はリビングで大の字で寝てること多し。
そしたら、夫の荷物の準備をし、食事の準備をし、用意をしてもらってから、別便で夫を送り届けます。

バタバタと忙しくはなりますが、
ニコニコとこなしていたら、夫からは恐縮されつつ感謝されるし、
周りの人達も褒めてくれます(笑)。
「よくニコニコと許してあげるね〜」と呆れられもしますが、
カリカリしたほうが家族仲もギクシャクするし、子どもたちも不安な表情になります。
周囲の人にもマイナスの空気を撒き散らすだけ。
だったら、ニコニコして自分の評価を上げたほうが良いです。
夫もなにかと気を使ってくれ、その後でプレゼントもしてくれるしね(^ ^)。

ご主人の帰りを待ちわびてカリカリし、喧嘩になってしまう方は、
ニコニコ作戦、ぜひお試しあれ♪

↓この本、予約中。

広告を非表示にする