足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

順田ひろみさんのように、子どもに伝えたい

f:id:yunbox:20150412132944j:plain

順田ひろみさんというシンガーソングライターを、最近知りました。

blog.juntahiromi.com

「フーグァ 福をもたらす子」という歌をYouTubeで聞き、心に染み渡りました。


順田ひろみ「フーグァ 福をもたらす子」 Hiromi Junta / Fu-gua - YouTube

さっそくHPを、そしてブログを拝見して、その子育ての様子を知り、感激しました。
私は、私の子どもたちにこんなに温かい思いを伝えてあげられているだろうか。
そう思いました。

blog.juntahiromi.com

blog.juntahiromi.com

私は、自分の子どもが「学校に行かない」と言ったら、こんなふうにどっしりと受け止めてあげられるだろうか。

自分の子どもがいわゆる「学習障害」だと先生に言われたら、どういうふうに子どもを導いてあげられるだろうか。

子どもたちが小学生だったころ。
よく保護者会で、
「○○くんって、学習障害っぽいよね。養護学級に入れればいいのに」
「△△ちゃんって、最近学校に来てないらしいよ。これから大変だよね〜」
と、うわさ話をしているお母さんたちがいました。

話しているお母さんたちは、我が子が不登校になったり、学習障害と診断されたり、、、という可能性が全くないと思っているかのようでした。

私がいつも思っていたこと。

たまたま、今は子どもたちが学校に行っているから、
たまたま、今は子どもたちは学校に馴染めているから。

でも、この先は?

だから、うわさ話に加われませんでした。

順田ひろみさんのように、子どもたちに自尊心を育んであげられてるかな?
「あなたは悪くない」と、伝えてあげてるかな?

そう、ブログを拝見していて思いました。

順田ひろみさん、いろんな気づきをありがとうございます。
これからの更新も楽しみにしています(^_^)

www.juntahiromi.com

広告を非表示にする