足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

居心地の良い地位に、5年以上いないこと

尊敬する先輩からの教えです。

 

今のポジションを必死に守っている人、

知り合いにいませんか?

ボランティアでも、自治会でも、PTAでも、、、。

 

人に支持を出せる立場だったり

人を集める権限を持っている人だったり、

人に教える立場の人だったり。

 

気持ちが良いのでしょうね。

人の上に立つのって。

 

下で気持よく働ける人もいますが、

「いいかげん、その役をしりぞいたら?」と思う人のほうが多いです。

ポジションを守るためにグループを作ってみたり、

影で動いてみたり。

 

うんざりです。

 

おこぼれにあずかろうと、擦り寄って行く人もいます。

同じような人が集まっています。

仲間に入らない人を攻撃しています。

無駄な会議を開いて結束を高めます。

 

馬鹿らしいので、早々に退散。

任期の間は黙々と、ニコニコと仕事をしますが、

それが終われば、引き止められてもあっさり、

「あ、やりません」

時には子どもの習い事などを口実に嘘をついて辞めます。

時間がもったいないので。

 

ブチブチ愚痴をいうくらいなら、

辞めたらいいのです。

 

「自分がいないと、この会はなりたたない」

「私がちゃんと指示を出さないと、仕事がまわらない」

 

気のせいですよ、気のせい。

あなたたちがいなくても、

会は存続しますし、

仕事もまわります。

20代、30代の新しい若い人がやったほうが、

今よりもシンプルに、

スムーズに仕事が進むと思います。

無駄な会議や資料の印刷もなくなると思います。

 

言えるとスッキリなんでしょうけどね。

無駄に喧嘩して消耗するのも面倒なので、

退散します。

 

本当に仕事が出来る人は、

そのポジションにしがみつかず、

他からどんどん、

新しい仕事をお願いされていますよ。

 

私が尊敬する先輩は、

「5年以上同じことをやってはだめ」

と教えてくれました。

 

私も、がーっと仕事をして、パッと辞めます。

 

↓ぼんやり思っていたことをスパっと明文化されています。

姫姉様さんには、いつも何かを気付かされています。

ありがとうございます。


●安定思考は危険な思考 - 風の他人の姫姉様

広告を非表示にする